事故車にもかかわらず数百万円での売却が成立した事例

先日私は、インターネットである車の買取業者のホームページを見ていました。その際に、驚くべきものを見かけました。明らかに事故を起こしている車に対する買い取り金額です。

その業者は、ホームページにて買い取った車の画像をアピールしていました。見るからに事故を起こしている車の画像が、ある業者のホームページに掲載されていたのです。車のフロント部分が派手にひしゃげていました。どのような衝突事故だったのかは不明ですが、生々しい画像だったのでちょっと印象的だったのです。

私はその画像を見た時、「この車の場合はさすがに大きな金額では売却できないのではないか」と思いました。ところがその買い取り業者の場合は、かなりの金額で買い取っていたようです。その業者は、数百万円台で事故を起こした車を買い取っていたそうなのです。

見た目は明らかに事故車で金額が数十万円程度だろうと思っていただけに、かなり衝撃的な金額ですね。中にはそのような業者もある訳です。

このような買取の事例もありますので、事故を起こしていて車の形がかなり歪んでいても諦める必要はないと思います。現に上記の車の場合は、数百万円で売却できているからです。
ラパン 買取

恐らくその形がひしゃげている車は、まだ走る事ができるのではないでしょうか。あの事故車でもしも走れなければ買い取り金額がかなり落ちていたと思うのですが、走れれば特に問題ない場合が多いからです。

ですので「過去に一度事故を起こしているものの、走る分には特に問題が無い」ような車をお持ちの場合には諦めずに査定を依頼してみた方が良いと思います。もしかするとその車は、上記の事例のように数百万円で売れる可能性もあるからです。