JCMによる車買取と3つの特徴

無店舗型で車の買取を行っているJCMという業者は、3つの特徴があります。

まずこの業者に対して査定を依頼するまでの流れなのですが、1段階目としてはJCMに対する連絡です。電話もしくはネット媒体によって、JCMに査定の依頼をする事になる訳です。そしてJCMの場合は、個人情報に関する取り扱いが特徴的です。なぜならこの業者の場合、個人情報を適切に保護するという資格を取得しているからです。

JCMの公式サイトの一番下の箇所に、Pの形状をしたロゴが掲載されています。そのロゴは、個人情報の適切な取り扱いをしている業者のみ掲載できるのです。ですのでセキリティなどに関しては、安心かと思います。

2段階目なのですが、JCMによる概算が提示されます。概算ですので、正式な金額ではありません。ちなみに買取業者によっては、その概算を提示していない所もありますね。JCMでは提示している訳ですから、それはJCMの特徴だと思います。ただしここで提示される金額があくまでも目安であり、正式ではありません。
インプレッサ 買取
ところで第3段階ですが、その正式な金額を算出する為の出張査定が行われます。ちなみにJCMの場合は、対応エリアは全国です。ただし沖縄地域など本土から離れている場所の場合は、例外になります。査定時には顧客に対して正式金額を提示しますが、同意が得られた場合には第4段階の支払いになります。

そしてJCMの場合、その支払いがとてもスピーディです。査定を行った当日に、買取金額を支払ってもらう事もできるそうなのです。また支払い方法も、現金と銀行の2種類があります。ちなみに名義変更の手続きなども、JCMの方で代行してくれるそうです。 JCMによる出張査定は以上の3段階になるのですが、総じて個人情報の保護体制と概算の提示と即日払いという3点がこの業者の主な特徴だと思います。